ライオンズクエスト|ライオンズクラブ国際協会 334-E地区(長野県) キャビネット

参加者の声

学級のかかえる課題解決に向けて2学期の始めにルールづくりからスタートして、よりよい学級経営をしていこうとしていた矢先だったので、とても参考になることを教えていただくことができました。遊びのレクなどもおもしろいものだったので、取り入れてクラスで楽しんでいきたいと思いました。明日はどんなことをするのだろうと、明日を楽しみに今日をむかえることができた。

アクティブラーニングを実際に自分で体験してみて、とても面白いと感じました。そして振り返ってみると、ものすごく頭を使っていろいろなことを考えているなと実感しました。また、いろいろな意見を聞くことで、自分にはなかった考えや新しい視点が生まれてとても楽しかったです。

自分が生徒の立場となって生徒の目線で、どのような授業が分かりやすく取り組みたくなるものであるかが実感できました。自分の授業にも(教科では実践しづらいこともあるかもしれませんが、近くは学活や道徳などで)生かしていきたいと思います。

ライフスキルの学習の進め方について学習するだけではなく、実践につながるよう指導していただきました。グループ活動での取り組みが多かったので、すべてのところにグループ1人1人の考えること、話しを聞くことで力になった。

全体を通して「一工夫」の大切さを強く感じました。今まで当たり前の活動としてやっていたことを、グループ活動に変えてみたり、ワークシートを工夫したりすることで、生徒にとってとても有意義なものになると感じました。学校の中でも取り入れ、活かしていきたいと思います。

一人では不安なことでもグループで活動することで、やってみよう、意見を言ってみようという気持ちになりました。子ども達も同じ気持ちかも・・・と気付かされました。二学期に活用してみたいことがたくさんありました。まず役割分担から始めます。何を言っても何をやっても肯定的に受け止めてもらえたので、二日間気分が良かったです。

ライオンズクエストワークショップ1 ライオンズクエストワークショップ1 ライオンズクエストワークショップ1 ライオンズクエストワークショップ1

ライオンズクエスト
  • スケジュール

ライオン最新号

バックナンバー

ライオン信濃最新号

バックナンバー

献眼マニュアル

献眼が発生した際はこちらのマニュアルを参考に対応してください。

5月のライオンズレート
$1=112.00円
更新:2019/05/08

お問い合わせ

  • 0263-31-6107
  • お問い合わせフォームはこちら
  • 〒390-0837
    長野県松本市鎌田1-2-27
  • ご入会案内
  • 書式ダウンロード
  • 関連リンク
ページ上部に戻る