ガバナー紹介|ライオンズクラブ国際協会 334-E地区(長野県) キャビネット

スローガンスローガン

2019-2020年ガバナースローガン
仁科 良三
334-E地区
ガバナー L.仁科 良三

次の100年に向けてイノベーションを生み出そう!サーバントリーダーシップ、つまり支援型リーダーシップとは「リーダーはまず相手に奉仕し、その後相手を導く」ということです。重視する事は、「協力して目標達成し、皆がウインウインとなる」ことで、社会と夢を共有してまいります。
当地区も会員減少に苦しんでおります。ゾーンを超えたリジョン単位でのクラブ支援も急務となっており、リジョン・チェアパーソンの運用により課題克服にチャレンジします。
「夢」を目標にメンバーは奉仕で結び付き、若いリーダーが持つアイディアと情熱を子供たちの未来に向けて、ベテランライオンと共に新たな奉仕の道のりを作ります。リーダーシップは先輩の皆さんの知恵と努力の上に成り立っております。優れた奉仕の提供を更に強化し、多くの人々に「夢と希望」を届けてまいります。

―基本方針―

【強い組織作り】
  1. リジョン・チェアパーソンの運用:ゾーンを超えたアクティビティと支援の輪を作ります
  2. 委員会の新設と強化
    • 地区レオクラブ委員会の新設:積極的なLEOクラブExtensionと自主イベント開催支援
    • 地区友好クラブ支援・レガシー委員会の新設
      • JMMの進化を目指し「クラブToクラブ」でのアクティビティ支援
      • ファーストセンチュリーの「レガシーまとめ」
      • 新たなレガシーの創出
    • 地区ガバナー名誉委員会の新設:当地区のブランドイメージの更なる向上のための情報発信
  3. コーディネーター増設
    • YLQコーディネーター導入:3委員会の積極的な活動により、子供たちの未来に可能性を与えます
    • GMLコーディネーター導入:セカンドセンチュリーに向けて県・市町村との更なる連携強化とPR
  4. 収益事業の拡大
    • 企業・一般からの寄付金促進
    • キャビネットチャリティゴルフを各リジョンで開催(参加人数の増大)
  5. LCIF Campaign100の推進
    • ラスベガス国際大会で「Campaign100」が正式に開始されました。当地区も積極的に取り組みます。
  6. 会員増強と維持
    • 女性会員の増強と進化
    • 次世代交流会と新会員セミナーの開催
    • 新紹介戦略での会員増強

青年海外派遣コンテスト

ライオン最新号

バックナンバー

ライオン信濃最新号

バックナンバー

献眼マニュアル

献眼が発生した際はこちらのマニュアルを参考に対応してください。

6月のライオンズレート
$1=109.00円
更新:2019/06/03

お問い合わせ

  • 0263-31-6107
  • お問い合わせフォームはこちら
  • 〒390-0837
    長野県松本市鎌田1-2-27
  • ご入会案内
  • 書式ダウンロード
  • 関連リンク
ページ上部に戻る