活動報告|ライオンズクラブ国際協会 334-E地区(長野県) キャビネット

お知らせ

福島県南相馬市へ義援金・茅野ライオンズクラブL.小川哲男

2012年10月30日、茅野ライオンズクラブのL.小川哲男は東日本大震災で親を亡くした遺児の支援に役立て欲しいということでPR・会報委員会の佐久秀幸委員長の長野日報社を通じて福島県南相馬市に10万円の義援金を送りましたL.小川哲男は諏訪邦楽名韻会という日本文化を継承する会の会長を務めており10月6日に「ちょっと小粋な演奏会」と題し日本のお座敷 に伝わる小唄・三味線・おはやし・踊りを約400人(茅野市民会館)に披露し、その入場料の一部を義援金に充てました。85歳に見えないエネルギーは見習いたいものです。

松本ライオンズクラブ結成50周年記念大会

10月21日に松本ライオンズクラブ結成50周年記念大会がホテルブエナビスタに於いて行われました。

フォトギャラリー

画像をクリックすると拡大します。

GMT会員増強大会

2012年10月17日松本、ホテル ブエナビスタにおいてGMT会員増強大会が参加者約150名をえて開催されました。
本年度は各クラブ純増3名を目標に、三浦GMT委員長の提案による3つのテーマの元10名程のテーブルに分かれたメンバーは他クラブの会員増強の成功例・失敗例を参考に熱い討論を繰り広げました。岡谷LCのL.藤森良幸の家族会員の増強における秘訣をテーマにした講演も今後のライオンズクラブの方向性を示唆する貴重なものでありました。各参加メンバーも自身のクラブが全てでわなく、様々な他クラブの状況を知ることが出来、またワークショップの後開催された懇親会でも互の親交を深められたことが334-E地区3000名復活への一歩となることを期待したいと思います。

フォトギャラリー

画像をクリックすると拡大します。

長野千曲ライオンズクラブ 『視覚障害者福祉』

国際白い杖の日(10月15日)に、長野県長野盲学校に点字タイプライター1台を贈呈致しました。(三役、視覚障害者福祉委員長、第一副会長が参加)
ヘレンケラーが1925年の第9回国際大会のスピーチで『盲人のために闇を開く騎士たれ』と呼び掛け、それ以来ライオンズクラブの奉仕活動の大きな柱となっています。
視覚障害は、障害の中でも非常に困難を伴うもので、支援の手は今もなお最大限必要であります。
贈呈は、長野千曲ライオンズクラブ会長から、小学部5年生の生徒さんに行われ、もう一人の小学部5年生の全盲の生徒さんが、その場にて点字タイプライターで打ち、そのお礼状を頂きました。
懇談会では、教頭先生より点字タイプライターの使用状況、必要な台数など意見交換をし今後の奉仕活動に有効な意見交換を行うことができました。

フォトギャラリー

画像をクリックすると拡大します。

「2012年ライオンズ女性の集い」

2012年10月13日(土)〜14日(日)の2日間安曇野市穂高ビューホテルにおいて、約100名の会員が参加し、「2012年ライオンズ女性の集い」が開催されました。
「脳活フィットネス」をテーマに三浦弘氏の講演会では、皆さんの日頃眠っている脳を活性化する体操を1時間15分に渡り行っていただきました。笑い声の渦に包まれ、顔を紅潮させエキササイズするうちに何やら元気なエネルギーが溢れてきたように見えました。
引続き、聴導犬の紹介が山下ガバナーよりされ、3匹のワンちゃんたちが地震などの災害時に聴覚障害者に危険を知らせる実演が行われ、多くの会員が感動を覚えました。実演の後、約10万円近くの募金が集まりレオ•ライオネス•青少年育成委員長L.中山より日本聴導犬協会に手渡されました。ライオンズクラブ四献の次に来るものとして長期的にアクティビティのひとつに育って行けば素晴らしいのではないでしょうか?
講演会の後の懇親会では、会員の皆さん脳が活性化されたのか、非常に愉快にアトラクションのJAZZを満喫しながら安曇野のワインを予想を遥かに上回るペースで飲み干して1日目を終了しました。
翌日14日は、素晴らしい晴天に恵まれまず「大王ワサビ農場」に手造のワサビ体験に挑戦しました。日頃包丁を手にすることのない男性メンバー4人も一緒に手前味噌ならぬ手前ワサビの出来に2日後の試食が待ち切れない様子でした。(そう、すぐには食べれず2日間冷蔵庫で熟成が必要なのです)
2番目のエクスカーションは「ちひろ美術館」です。長野県に所縁のあった岩崎ちひろさんの描く絵は日本の花鳥風月を彷彿とさせ、特に女性に人気が高く多くの観光客の方が目を細めていました。
最後に、「穂高城」で十割りの日本そばを堪能し、2日間に渡る「女性の集い」は幕を閉じました。
十分に英気を養った皆さんの明日からのライオンズアクティビティに多いに期待いたします。

フォトギャラリー

画像をクリックすると拡大します。

≪前へ | 13 / 20 | 次へ≫
  • スケジュール

ライオン最新号

バックナンバー

ライオン信濃最新号

バックナンバー

献眼マニュアル

献眼が発生した際はこちらのマニュアルを参考に対応してください。

1月のライオンズレート
$1=113.00円
更新:2018/01/10

お問い合わせ

  • 0263-31-6107
  • お問い合わせフォームはこちら
  • 〒399-0701
    長野県塩尻市広丘吉田1150-3
    オーイケ第2ビル1階
  • ご入会案内
  • 書式ダウンロード
  • 関連リンク
ページ上部に戻る