活動報告|ライオンズクラブ国際協会 334-E地区(長野県) キャビネット

お知らせ

第51回東洋・東南アジアフォーラム

2012年11月8~11日の4日間、福岡市において第51回東洋・東南アジアフォーラムが盛大に開催されました。
テーマは「リーダーシップ」でありリーダーシップをアジアから世界へという決意が行動指針となりました。
334-E地区キャビネットも4日間参加で松本空港から福岡空港へのFDAを利用しての\75000というお得な独自の大会参加プランにより41名の会員を送り込みました。
「福岡マリンメッセ」における開会式には東洋・東南アジアの17ケ国から多数の会員が出席し、入り切れない1000名の以上のメンバーが会場の外で開会式を迎えるという状態で室内と隣接の50店舗以上の九州・福岡の名物料理に舌堤をうつフードコートは、熱い熱気に包まれました。
安い・新鮮・うまいの3拍子揃った九州博多の「うまかもん」は国内のみならず国外の友人の舌を確実に捉えた様子です。
2016年国際大会が再度この福岡で開催されることが決定しており、今回のフォーラムはそのトライアルとしての意味もあると考えられ会場の規模・宿泊施設の数と格式そして立地とも十分合格点に達していると感じました。
2013年のドイツ・ハンブルグ国際大会において山田第二国際会長立候補者が日本人二人目の国際会長として誕生するならば、アジアからの「リーダーシップ」は確実に具現化するでしょう。
山下キャビネットの参会者41名の全員は、期間中開催された334複合地区晩餐会において、全員必勝の鉢巻をし県歌「信濃の国」の替歌で山田立候補者を応援し満場の拍手喝采を貰い選挙必勝を誓いました。
4日間のスケジュールは、加藤登紀子さん・由紀さおりさんのフォーラムなど多数のミニフォーラムが開催され超多忙を極めましたが、一方博多の町・食べ物・暖かい人情を心ゆくまで堪能した我々を載せた福岡発~松本着のFDAは、約65分という驚異的な早さで松本空港の滑走路に滑り込みました。参加された会員の方々、本当にご苦労様でした。

フォトギャラリー

画像をクリックすると拡大します。

辰野LC結成40周年記念式典

2012年11月18日(日)渓谷の紅葉も真っ盛りの「たつのパークホテル」において1R2Z辰野LCの結成40周年の記念式典が行われました。
ホテルの入口には辰野町に贈られた病院業務用トヨタビッツが参会者を出迎え、被災地宮城県石巻市折浜・蛤浜へ寄贈された軽車両1台と共にメインの記念事業となりました。
例会の中では、山下ガバナーにLCIF個人献金11口の目録が手渡され本年度E地区200口目標に貢献し、又例会最後に披露された辰野中学校の1・2年生徒による県下トップクラスのブラスバンドの演奏に酔いしれたメンバーにより懇親会でガバナーの音頭に賛同し約13万円を超えるドネーションが行われました。
同席した矢ケ崎辰野町町長の同ブラスバンドへの今後の継続的な楽器購入援助も賛同いただき、今後の辰野LCの発展を確信した楽しい記念式典となりました。

フォトギャラリー

画像をクリックすると拡大します。

第38回J・M・M事前調査

2012年10月4日(木)~7日(日)の4日間、第38回日本・フィリピン合同医療奉仕活動のための事前調査に山下ガバナー・小出国際関係・LCIF委員長を含む16名(内4名オブザーバー)が参加し、来年2月に実施予定の本番に向けての準備をしてきました。
①在フィリピン日本大使館へ表敬訪問②フィリピン政府社会福祉開発省(D.S.W.D)へ表敬訪問③301-D2地区キャビネット訪問④医療関係者と薬品等の打合せ
⑤ホテル・旅行代理店・通訳との打合せ
⑥奉仕地区4サイトの訪問・決定
等々の多忙なスケジュールをこなす中、⑦一般物質(主に現地購入分タオル)の選別・決定も行われました。
今回第38回JMMのサイト(奉仕実施地区はいずれも一度実施した地区のなかでも、診察・治療が時間の都合で出来ずに多くの患者さんを残したまま奉仕活動を停止した地区の中から4サイトを決定してきました。地元住民方々の再度実施への希望も高く、行政等の積極的協力も得られる点も考慮されました。
又、現アキノフィリピン大統領の信頼が非常に厚い関係省庁であるD.S.W.Dのソリマン長官も在任中2度めの奉仕活動となるため、当日の奉仕現場への視察を含め積極的に援助を約束しして頂きました。
薬品等については、現地購入から4年目の今回ほぼ90パーセント以上を現地調達することで大きな費用対効果を生みたい意向で委員長以下最善を尽して来ました。

フォトギャラリー

画像をクリックすると拡大します。

『長野県薬物乱用防止教育指導者講習会』 薬物乱用防止委員会 

11月6日長野県総合教育センターに於いて、文部科学省・長野県主催『長野県薬物乱用防止教育指導者講習会』が行われました。
薬物乱用防止教室の講師を予定しているライオンズクラブ・小中高教職員・学校医・学校薬剤師・警察職員保健福祉事務所職員約300名が10:00から15:30まで受講をしました。

フォトギャラリー

画像をクリックすると拡大します。

第2回地区ガバナー・キャビネット会議

2012年11月4日松本市「ホテルブエナビスタ」において第2回地区ガバナー・キャビネット会議が行われました。
山下キャビネット開始後、第一4半期が経過し最初の活動報告であり、また前宮下キャビネットの総括である決算報告も行われる重要な会議であり、山田第二国際副会長アポインティー他3名の334複合地区役員が来年のハンブルグ国際大会でへの参加及びL.山田への投票を依頼するために参上した会議でもありました。
前年度決算並びに今年度第一4半期の決算も無事承認され、キャビネット事務局の固定化の成果が大きく反映された結果となり、次年度へ向けても確固たる歩みを進める事となりました。
東北震災地への支援活動も来年3月頃、地区全体から参会者を募りお米を持参する方向で準備を進めます。
懇親会では、参加役員の方々の日頃のキャビネットへの協力に感謝すると共に、山田第二国際副会長アポインティーをハンブルグにおいて是非当選させるため約1000名の早期登録が必要とのことで、334-E地区としても全面協力を約束し、熱い一日に幕を閉じました。

フォトギャラリー

画像をクリックすると拡大します。

≪前へ | 12 / 20 | 次へ≫
  • スケジュール

ライオン最新号

バックナンバー

ライオン信濃最新号

バックナンバー

献眼マニュアル

献眼が発生した際はこちらのマニュアルを参考に対応してください。

4月のライオンズレート
$1=106.00円
更新:2018/04/03

お問い合わせ

  • 0263-31-6107
  • お問い合わせフォームはこちら
  • 〒399-0701
    長野県塩尻市広丘吉田1150-3
    オーイケ第2ビル1階
  • ご入会案内
  • 書式ダウンロード
  • 関連リンク
ページ上部に戻る