ガバナー紹介|ライオンズクラブ国際協会 334-E地区(長野県) キャビネット

スローガンスローガン

 今年度はライオンズクラブ国際協会101年目の新たな幕開けとなる年を迎えます。併せてLCIF発足50周年の年でもあります。ライオンズクラブの目的である奉仕活動の源(みなもと)LCIFに積極的に献金し、また各クラブとも助成金を申請し大いに活用し、奉仕活動に積極的に挑戦してほしいと思います。
 1917年メルビン・ジョーンズによって創設された「ライオンズクラブ」が世界最大の奉仕団体となった誇りを持ち更なる前進をしていかなければなりません。これからの時代、様々な変化に対応し、ライオンズクラブ国際協会のビジョンである「地域社会と人道奉仕におけるグローバルリーダーを目指す」に則り邁進してまいります。
 これまでのライオンズクラブの諸先輩方の築いてきた歴史に感謝しつつ、共に新しい一歩を踏み出していきたいと思います。

―基本方針―

1. キャビネットの改革と前進
2. 会員増強・会員維持・若手会員の育成
3. 青少年指導育成の強化
  •    ①ライオンズクエスト地区フォーラム開催
          “更なる認知と普及に向けて”
  •    ②ライオンズクエストワークショップ開催
  •    ③子供の貧困問題について一歩を踏み出す
  •    ④薬物乱用防止教育

4. LCIF MJF献金 ~創立50周年~
  •    ①クラブLCIFコーディネーターの設置
  •    ①献金だけでなく交付金の申請

5.日本・フィリピン合同医療奉仕の継続

ガバナー挨拶ガバナー挨拶

山邉 正重
334-E地区
ガバナー L.山邉 正重

第63回地区年次大会においてDGEに選出され、ライオンズクラブ創設100周年を記念すべき第100回のシカゴ国際大会におきまして7月4日武田善彦ガバナーよりエレクトリボンを外していただき2017-2018年度334-E地区第42代地区ガバナーに就任致しました。 今年度はライオンズクラブ国際協会101年目の新たな幕開けの年を迎えます。LCIF50周年を迎える年でもあります。その責務を胸に刻みつつE地区の更なる発展に努めて参る所存であります。 更にこの国際大会では334-E地区の悲願でありました佐藤義雄国際理事就任の誕生という輝かしい場に立ち会う事ができましたことを感謝し、感銘を受けました。 1917年メルビン・ジョーンズによって創設された世界最大の奉仕団体「ライオンズクラブ」の誇りを持ち更なる前進をしていかなければなりません。これからの時代の様々な変化に対応しライオンズクラブ国際協会のビジョンである「地域社会と人道奉仕におけるグローバルリーダー」になるべく邁進し次世代リーダー育成へとつなげてまいります。 ナレッシュ アガワル国際会長のテーマであります「We Serve」をモットーに更なる奉仕の輪を広げて参ります。 そして、これまでの諸先輩が築いてきた歴史に感謝しつつ積極的な挑戦を!新たなる山を求めて新しい一歩を踏み出します。また、今年度から設置されましたLCIFクラブコーディネーターでの啓発活動や資金獲得活動を通してLCIFを強化し使命達成に努めてまいりたいと考えます。 結びに各クラブの益々のご発展と会員各位皆様のご健勝を心より申し上げまして就任挨拶といたします。

国際理事 挨拶国際理事 挨拶

佐藤 義雄
334-E地区
国際理事 L.佐藤 義雄

第100回シカゴ国際大会
「ザ・パワー・オブ・ウィ(団結の力)」で次の100年へ

第100回国際大会が、米国イリノイ州シカゴにて世界中よりおよそ2万9000人、日本から約2,100人が参加して開催されました。334-E地区(長野)の支援者の大勢の方がご参加いただき有難う御座いました。 私は、17名の1年目国際理事の一人として立候補いたしました。閉会式壇上に名前を呼ばれバッジを授与されときには、2年におよぶ選挙期間の様々な場面がよぎり、思わず感動の涙となってあふれ出ました。 101年目の活動をLCIフォーワードという新たな戦略をもってアガワル新国際会長はスタートしました。 新たにグローバル奉仕チーム(GST)が本年度より設置され、GMT、GLTとともに三位一体となり「グローバル・アクション・チーム」という世界的チーム体制を築きます。そして、私たちがこれまで長い間取り組んできた視力、飢餓、環境、小児がんに加え、糖尿病への取り組みが世界各国の新たなテーマとなります。 新国際会長テーマ「『We』ということばは、140万人会員の総力を象徴するものであり、『Serve』は、世界で最も切迫したニーズを満たすため、財源を1ドル残らず奉仕に変えていく、明白で断固たる私たちの行動である」とし、「パワー・オブ・ウィー(団結の力)」をもって私たち全員が一つになれば、不可能は可能になると訴えております。 どうか、会員一人ひとりが今後100年に向けてのレガシーリーダーになり、皆で力を合わせてLCIフォーワードの担い手として、不可能を可能とする「奉仕」に邁進していきましょう。

キャビネットキャビネット

前地区ガバナー・地区名誉顧問会議長

L.武田 善彦
(松本LC)

第1副地区ガバナー

L.菅沼 哲夫
(飯田LC)

第2副地区ガバナー

L.仁科 良三
(長野みすずLC)

キャビネット幹事

L.喜多 友一
(上田城南LC)

キャビネット会計

L.角田 峰雄
(上田城南LC)

:キャビネット会議出席地区名誉顧問

地区名誉顧問・元地区ガバナー地区名誉顧問・元地区ガバナー


L.増田 悌造
(長野千曲LC)

L.笠原 文武
(諏訪湖LC)

L.甘利 直和
(小諸LC)

L.山下 徹静
(明科LC)

L.宮下 満栄
(長野篠ノ井LC)

L.佐藤 義雄
(戸倉上山田LC)

L.石田 貞夫
(飯田長姫LC)

L.松本 東
(長野みすずLC)

L.太田 道信
(岡谷LC)

L.中澤 卓三
(長野千曲LC)

L.佐藤 清人
(軽井沢LC)

元地区ガバナー元地区ガバナー


L.丸山 正芳
(松本LC)

L.仁科 良幸
(長野白樺LC)

L.滝澤 巖
(坂城LC)

L.若宮 昭三
(穂高LC)

  • スケジュール

ライオン最新号

バックナンバー

ライオン信濃最新号

バックナンバー

献眼マニュアル

献眼が発生した際はこちらのマニュアルを参考に対応してください。

10月のライオンズレート
$1=113.00円
更新:2017/10/03

お問い合わせ

  • 0263-31-6107
  • お問い合わせフォームはこちら
  • 〒399-0701
    長野県塩尻市広丘吉田1150-3
    オーイケ第2ビル1階
  • ご入会案内
  • 書式ダウンロード
  • 関連リンク
ページ上部に戻る